So-net無料ブログ作成
●無農薬(自然農薬) ブログトップ

バラの古土を使って・・・ [●無農薬(自然農薬)]

盆栽の富士桜。

R0014060.JPG

本来は春と秋、2回咲くようなのですが、

何故か冬にしょんぼり咲いています。

春に咲いたことはありません・・・orz

 

 

 

バラの植え替え時に出た古土、皆さんはどうしてますか?

R0014054.JPG

ホームセンターで処理をしてくれますが、これって大切な資源ですよね?

ただ捨てるのはもったいない。

でもこの土をまたバラに使うなんて聞いたことないし・・・

 

がしかし、無謀にもそれに挑戦してみるつもりです!!

でも、大切なバラを枯らしてしまっては一大事。

なので今回は、バラの古い土を使い

バラ科の別の植物を育ててみたいと思います。

 

 

バラ科で、何故か冬に咲く

枝が枯れこんできた盆栽の富士桜と

R0014061.JPG

 

植え付けのときに、あまりに小さすぎてそのまま放置した

今にも枯れそうなイチゴの苗を使って

R0014055.JPG

バラ科の植物が育つのか! の実験をしてみたいと思います。

 

 

R0014057.JPG

古土7に、ピートモス2、籾殻燻炭1、パーライト1 くらいになるような感じで混ぜてみました。(適当です。)

R0014059.JPG

そしてお気に入り、菌根菌入りローズスタートを根に振り掛けます。

 

R0014062.JPG

R0014069.JPG

こんな感じで。

すでに枯れそう・・・

・・・

・・・

これに乳酸菌や光合成細菌などの細菌類に力を借りて育てるつもりです。

 

 

今出た雑菌たっぷり?の土。

何の処理もしていない土を使っての実験なので、皆さん枯れるとお思いなのでは?

私も思います。(゚ー゚;)(。_。;)ウンウン

 

今回は無農薬栽培だから出来る、

菌類を使っての土の循環にチャレンジです。

 

私の記憶が確かなら・・・違った。

私の推測が確かなら、菌類のバランスを保てば連作障害はおきない!

そして、古土でも元気に育つのでは?と考えております。

 

菌類の作用で、前に植えたイチゴより大きくなっちゃうかも~!!

と言う計算です。

やっぱりダメか~ となるか?はたまた すげ~!!となるか?

結果は春までお待ちください。m(__)m

 

 

 

 

 

春になる前に枯れちゃうかもね。

結果が出てから記事にすれば良かった・・・かも


バラの為にこれを買ってみた。 [●無農薬(自然農薬)]

うちのバラは育ちが悪い。と、最近つくづく思う。

(分かっていると思うが、けしてバラとして性格がひねくれていると言う意味ではなく、花付が悪いとか枝が伸びないということだ。)

 

うちのバラは何が悪いのか?はたまた何かが足りないのか?

苗は同じはずだから・・・

土か?

水か?

肥料か?

病気や害虫の防除が足りないからか?(ほぼ無農薬。)

 

などと、ない頭で良~く考えてみた!

思い当たるのは病気と虫。
(全部じゃないの~と言う突っ込みは受け付けておりません。^^)

黒点(星)。

虫。とくにコガネムシの幼虫。

よく考えると、根をコガネムシにかじられた物は、そのあと黒点(星)にかかりやすい。

 

植え替えをした時に思う。

根が綺麗なものは黒点(星)にもなっていない気がする・・・?

 

やはり根の成長が悪いのか?

 

根を成長させるには何が必要なのか・・・?

・・・

・・・

謎。

 

思えば、地植えではより元気に育つと聞いたことがある。(うちでは地植えでもあまり育たず。)

しかも、全然違うと!!

土のパワーって・・・?

 

調べてみると、森には根の成長を助ける菌がいるとか・・・

それどころか、この菌がいないと植物の栄養素の一つ、リン酸を吸収することが難しいとか・・・

・・・

と言うことは、肥料をまいても無駄?

・・・

 

謎が頭の中をぐ~るぐる。

・水も肥料もまかないのに、何故か元気な森の木々。

・明らかに手入れをしていない空き地に元気に咲き誇るバラ。

・鉢植えのような小さな土地でも、地植えのほうが元気になる。

・肥料をまいても花つきが悪い。

・バラの本に書いてあるように毎年植え替えるが元気がない・・・。

・菌がいないと植物に必要な栄養が吸収されにくい。

・その菌は、人間にとっての大腸菌のような働き。

・太古からその菌は植物と共生している。

 

菌。

根。

菌。

 

その時、全てのピースが埋まった。(気がした。)

こ、これだ!!

チャララチャッチャチャ~~~ン!!(ドラえもん風にお願いします。)

菌根菌!!

 

 

しかしそれはまだ増やすのが難しいとか?

だから高価なのだ!

貧乏ガーデナーには手が出ないよ・・・トホホ

 

が、しかし!

こんなのが売ってました。

他にも有りましたが、今回はこれを買いました。

R0014034.JPG

デビットオースチンのローズスタート

1袋で5~6株分だとか。

送料もかかるし、うちに20株以上あるので5個買いました。

ちなみにバラ以外でも効果ありだとか。

 

バラの植え替えの時に使うらしいが、ほぼ終わってしまったよ・・・トホホ

今度何かで実験してみよう~♡

 

 

 

 

ここが安いが送料が・・・↓

 

5袋買えばこっちの方が少しだけお得かも。送料550円 ↓


●無農薬(自然農薬) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。